トップアフィリエイターは、こん...

こんにちは、石川です。

今回は、アフィリエイト最新事情をお伝えします。

 

トップアフィリエターがどれ程稼いでいるのか、調べてみました。

 

◆トップアフィリエイターは、どのくらい稼いでいるの?

【出典】
(1)AB.net

⇒『成果報酬ベスト3

(2)インフォトップ
⇒『2,017年インフォトップアワード年間結果発表』 トップアフィリエイター年間獲得報酬ベスト3推移
2016年のインフォトップ1位が4億円と突出していますが、概ね年間3,300万円~
2億2,000万円の報酬です。

 

なんとも、すごいですね。

 

★個人レベルを遥か超えた存在として「比較.com」というアフィリエイトサイト
を運営して上場した会社があります。

出典:『Stockclip
比較.com業績推移
以前から気になっていた会社ですが、ここ数年で急速に業績を改善しました。

売上自体はそれほどでもないのに、営業利益率の回復が驚異的ですね。
2012年の-0.49(%)から51.56(%)まで一気に伸ばしています。

 

この理由は何でしょうか?

それは、ホテル・旅館などの宿泊施設向けのサービスを取り入れたことが大きいようです。
社名も、2017年に「比較.com」から「手間いらず株式会社」へ変更しました。

 

◆アフィリエイターの最新事情は?

【出典】:『NPO法人 アフィリエイトマーケティング協会

★人気のASPはどこでしょうか?
1位:A8.net
2位:アフィリエイトB
3位:バリューコマース

 

★上位ASP人気の理由は?
広告数が多い
管理画面のレポートが見やすい
初心者に分かり易くて丁寧
質問ページが豊富
問い合わせの対応が早い

安心感を与えてくれるASPが人気あるようです。

 

★アフィリエイターの月収の変遷
1か月の収入(比率)
2005年の時は、3万円~5万円が最高額でしたが、最新の2016年には
100万円以上稼ぐアフィリエイターが10%も出てきました。

 

★アフィリエイトを始めてからの年数と月収
アフィリエイト経過年数と月収の比率
未収入が1年未満では47%、10年以上でも14%もいるのは少し驚きです。

1年を過ぎると4.5%が100万円以上稼いでいます。

3年以上経過すると5~6人に1人が100万円以上も稼いでいます。

 

上記のように、アフィリイターの最新事情を調べると、この10年でトップ
アフィリエイター層の月収が3万円~100万円以上に大幅アップして
いることが分かりました。

 

◆まとめ

アフィリエイトは「難しい」、「稼げない」と言われ続けてきましたが、皆さん、
しっかり稼ぐようになってきましたね。

 

アフィリエイトはまだ、ビジネスとしては若いということもあるのでしょうか?

研究しているアフィリエイターは飛躍的に収入を伸ばしています。

 

アフィリエイターで「稼ぐ」には、いかに「情報提供者」になれるか、が鍵と
良く言われています。

 

「情弱」から早く脱却して、あなたも早く稼ぐ「トップアフィリエイター」に
近づきましょう!

 

 

お客様の心をつかめる アフィリエ...

こんにちは、石川です。

 

あなたはお客様と、うまく付き合えているでしょうか?

ここでは、アフィリエイターの心構えの一端を紹介します。

まず最初にお客様に良きリピーターになって頂くことです。

それには、お客様の心を掴むことです。

 

そして、お客様に提供する商品に、あなたが惚れ込むことです。

 

◆良きリピーターになって頂くには

お店に入って、店員の「おや?」と思われる対応ををされた場合、
良いお客様は文句を言わずに黙って立ち去ってしまいます。

そして、二度と訪問してくれません。

 

クレームを言ってくるのは4%で96%は、黙って去ってしまう
とのことです。

 

ブログにしても、メルマガにしても身が引き締まる思いですね。

 

リピーターと言いますか、固定客のロイヤリティは一度だけの
お客様の購入額の10倍もの価値があると言われています。

 

ファンになって頂くことが最も大事なことです。

 

アフィリエイターの仕事は、「売る」のではなく「買う」のを
手伝うビジネスです。

 

セールスマンと同じです。

 

両者で大きく異なるのは、対面販売でない事と、自分で自由に商品を
選択できることです。

 

お客様は「売りつけられる」のは嫌がります。
あなたもそうでしょう。

 

最近は、「飛び込み」というセールスはほとんど
見かけなくなりましたが。

 

そういえば知り合いの保険屋さん(最近は保険レディというそうです)
も、「飛び込み」はほとんどしないそうです。

 

但し、新人教育の一環としては、あるようです。

 

◆セールスが成り立つときの場面とは?

・お客様の「感情」と一致した時です。

 

本当に買おうという目的の、お客様は「論理的」に、
下調べをしてきます。

 

お店やあなたのブログを訪問して、何がきっかけで商品を
購入している思いますか?

あなたの欲しい商品の性能や、詳しい説明や特徴でしょうか?

 

そうではありません。

あなたの情熱、信念、熱意に「感情」を揺さぶられるのです。

その後で、論理的に正当化するだけなんです。

 

あなたも何かを買おうとブログを訪問した時もそうだと思います。

 

いろいろなブログがある中で、あなたのブログで「購入」を決めた
理由はここにあると思いますよ。

 

決めるのは感情なんですね。

もちろん例外はあります、「規格外」とか(苦笑)。

 

アフィリエイターの心得として

★あなたが提供する商品を知り尽くして、ほれ込むことです。

このことが、商品紹介の熱い思いとなってお客様の心を動かします。

人間って、喜びを感じたときにだけお金を使います。

 

★難しく言えば、マズローの欲求5段階説の第1段階の生理的
 欲求にいかに近づけられるか、
ということなのでしょう。

【出典】:『バイラルクラブ>マズローの欲求5段階説
マズローの欲求5段階説

★お客様に満足を提供することです。

経営コンサルタントのフィル・エクスラー氏は次の戦略を
「顧客に黄金の手錠をはめるテクニック」と称して語っています。

 

『あなたがお客様のことを競争相手より深く知り、お客様のニーズを
ライバルより満たせば、お客様はあなたに頼ってあなたを人生の一部と
考えるようになるかもしれない』と。

 

★お客様の期待を上回るサービスを提供することです。

いろいろな手法が公開されていますが、最終的にはこのことに尽きる
ような気がします。

「お客様の心をつかむ」って、優しそうで本当に難しいことです。

 

◆考えられないほどのサービスを提供しましょう

私の知っているある先輩アフィリエイターの方ですが、考えられない
ほどのサービスを提供しています。

 

私が傍から見ている限り、その方のブログはお客様で
あふれかえっています。

 

アフィリエイターとしての心得の一端を紹介しましたが、いかがでしょうか?

 

ライバルが多い中でのお客様獲得は厳しい状況ですが、心がけ次第では、
まだまだ頑張れる余地がありそうです。

あなたは、これらを遥かに超えるサービスの提供に心がけてください。

 

お客様の心を「わしづかみ」にできれば、あなたのお店は「大繁盛」です。

 

 

65歳からのアフィリエイター挑戦

こんにちは、石川です。

本来は、プロフィールに書くことなんですが、
私は65歳になってアフィリエイトを始めました。

 

もちろん、アフィリエイトは初めてですから塾で修業しました。

 

ところで、今までの人生を振り返ってみますと、
65歳まで、フルに会社員生活でした。

 

◆会社員時代(総合職と専門職)

★総合職と専門職

自分としては「電気技術者」の看板を背負っていた
つもりでしたが、社外の人から見れば普通の「会社員」
なんですね。

 

「技術者」って、葛藤があります。
何の葛藤かといいますと、「技術と給料」の
バランスです。

 

会社で給料が良いのは、いわゆる「総合職」です。

 

「総合職」と聞くと、テキパキと仕事をこなして
エリート街道をまっしぐら、というイメージがあると
思いますが、まさにその通りです。

 

技術者はあくまでも専門職なので、「割りが合わない?」
職種かも知れません。

 

会社では、総合職のほうが上位になるわけです。

 

技術者の私は、自分の設計した製品に不具合が発見されると、
徹夜は当然ですし、解決まで不眠不休で
当然のように、取り組んでいました。

 

しかし、給料は・・・。

 

★私が入社した頃

私が入社したころに遡りますと、当時は給料がうなぎ上りの、
高度成長期でした。

 

ストライキも盛んでしたし。

 

製品開発が追いつきませんでしたね。
「技術者」の評価も高かったです。

 

しかし、今では・・・。

 

★海外のサラリーマンの給与は?

平均給与の話ですがアメリカ等では、新人でも
年間1000万円を越える給料を
もらえるそうです。

 

しかし、日本では1000万円越えは恐らく部長級
でないと、なかなか難しいのでは
ないでしょうか?

 

読売新聞のコラムでも嘆いていました。
「日本の人材流出が怖い!」、と。

 

私も、何回か転職活動を行いました。
その時に提示された額を見て驚きました。

 

海外では普通にこの給料なんだ!とね。

 

★トップエンジニアの転身

私の知っている日本のトップエンジニアは、大手家電メーカーに
勤めていましたが、途中でサラリーマン生活に見切りをつけました。

 

現在は、国海外を渡り歩きながら技術コンサルタント
をしています。

 

「日本の会社にいたら、こんなに稼げないよ」。

 

コンサルタントへの転身は、成功したわけです。

 

もちろん、並の技術者では追いつけない並外れた技術を有して
いましたし、常に新技術を吸収し続けているからこそ、ですけどね。

 

また、私の話に戻りますが、サラリーマンである限り、どんなに
組織の中で文句を言ってみても、所詮雇用者という位置づけでは
無理ということを嫌というほど知らされました。

 

◆アフィリエイターとして

このような経過を踏まえて、定年退職を持って、晴れて
「アフィリエイター」と名乗ることにしました。

 

一方、年金生活者でもあるわけです。

 

いずれにしても、誰にも拘束されることのない、自由な時間を
やっと手に入れることができました。

 

一国一城の主です。

 

私は、「これからの時間を思いっきり、自分のために有効に使おう」
と、思っています。

 

なので、今は「65歳からのアフィリエイター!」を楽しみながら
やっています。

 

★私の「アフィリエイト」に対するモットーは、次の通りです

 

(1)あなたに価値ある情報を、提供し続けます。
(2)提供した情報には、責任をもって対応させて頂きます。
(3)あなたと共に、成長したいと願っています。

 

>>『アフィリエイトの魅力』もお読み下さい。

 

◆最近思うこと

最近、アフィリエイトはなかなか稼げないと言われています。
しかし、これはずっと前から言われていたことですね。

 

従って、莫大に稼いでいるアフィリエイターはアフィリエイトより
コンサル、セミナー、その他の手段に切り替えはじめているようです。

 

そこで、あなたに注意して欲しいのは
『金の亡者で、良心の呵責を感じない』アフィリエイターや、コンサル
が、ゴロゴロいることです。

 

何人かの『良心の呵責を感じる』アフィリエイターが、ブログで
注意喚起を呼びかけています。

私が心がけているのは、『怪しい』と実感した教材は削除していますし、
『私が本物で価値がある』教材・商品のみ紹介していきます。

 

それでも、私の紹介が『おかしい?!』と感じましたら
お問合せ』から、抗議・質問・相談して下さい。
ちょっと時間がかかるかも知れませんが、誠心誠意回答させて
いただきます。

 

アフィリエイターの収入 まずは月...

石川です。

 

アフィリエイトの市場規模は12兆円と言われ、年々増加しています。

 

しかし、月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターは、
4%しかいません。

 

アフィリエイトはビジネスです。

甘くはありません。

 

◆アフィリエイトの市場規模は?

【出典】:『アフィリエイト市場に関する調査結果2012(矢野総研)
アフィリエイト市場規模予測推移
現在の市場規模は、2,000億円と言われています。
しかし、EC(電子商取引全体)市場は12兆円と言われ、
毎年約10%の上昇を続けています。

 

【出典】:『国内アフィリエイト市場規模推移と予測(矢野総研)国内アフィリエイト市場規模推移と予測
⬆2016年度は2,000億円の規模でしたが、2021年には2倍以上の4,060億円と
予測されています。

順調すぎるほど、毎年10%以上拡大していますね。

 

◆アフィリエイターの収入(月額)は?

【出典】:『アフィリエイト市場調査2015を発表

★アフィリエイターの収入推移
アフィリエイター月額収入推移
月千円未満の収入のアフィリエイターが減少し、月千円以上の収入を
得るアフィリエイターが徐々に、増えてきています。

 

同時に、月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターも年1%位
ずつ増えてきています。

 

それでも、月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターは、4%しか
いません。96%のアフィリエイターは月3万円も稼げていないのです。

 

◆アフィリエイターの活動状況は?

★アフィリエイターの活動状況

アフィリエイター月額千円未満と3万円以上の活動状況
月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターは、自分が運営している
サイトを前年度の11.6から4まで減少させました(約1/3に絞りました)。

それでも、月千円未満の収入のアフィリエイターのサイト数の2倍は
運営しています。

 

月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターは、1日の作業委時間が
前年度より1時間増えて4時間になりました。月千円未満のアフィリエイター
は1時間で変わりませんので、約4倍の開きがあります。

 

◆まとめ

以上から、次のことを推定するとともに考えました。

 

①月3万円以上の収入を得ているアフィリエイターの行動が変化して
います。
すなわち、量から質への転換を図り始めたということです。

 

②今までは、どちらかというと店を大きく構えていれば、お客さんが
たくさん訪れて買い物をしてくれました。

 

③しかし、次第に財布のひもが固くなり、商品の品定めも
厳しくなりました。

 

④そのため、この流れを読んでいるアフィリエイターは、サイト数
を絞り、商品を厳選せざるを得なくなりました。

 

⑤結果として、サイトを絞りながらも、さらに時間をかけてサイトの質を
上げるべく努力しているものと考えます。

 

⑥稼げない人と、稼げる人の2極化がこれからは、より一層進んで
いくように思います。

 

⑦しかし、市場の伸びを考えると新規参入や後発組も
恐れることは全く無いでしょう。

 

アフィリエイトはビジネスです。このことを肝に銘じて
取り組む姿勢が、実は最も重要なことではないかと
考えているこの頃です。

 

 

アフィリエイトビジネスとポイン...

こんにちは、石川です。

今回は、アフィリエイトビジネスとポイントサイトの
違いについて説明します。

 

◆ブログ収入の代表、アフィリエイトビジネスとは?

ブログやメールマガジンで商品を紹介して、
その訪問者や読者が購入してくれる

 

ことで、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)
から報酬を得るビジネスを言います。

 

最大の魅力は、数万円の経費でビジネスを
始められることです。

 

〇アフィリエイターとは

⇒アフィリエイターは商品を紹介して、ASPから
収入を得ている人の事を言います。

 

⇒その中でも、破格の収入を得ている人は
『スーパーVIPアフィリエイター』として、
ASPにランク付けされている人もいます。

 

〇アフィリエイトビジネスの仕組み

アフィリエイトビジネスの仕組み

⇒この仕組みの中で、アフィリエイターの役割は、
ブログやメールマガジンで商品販売者の
商品を紹介します。

 

⇒商品が売れた場合は、あらかじめ取り決めされた
成果報酬を得ることができます。

 

⇒在庫・製造・商品の提供・サポート等は全て、
商品販売者が行ってくれます。

 

アフィリエイターは、手法さえ間違えなければ、
稼げると言われています。

 

手法を学ぶ最短の近道としては、メンター(師匠)の
指導を受けるのが最善の策です。

 

◆アフィリエイト以外の収入、ポイントサイトとは?

サイトで、お客さんがゲーム・カード申込・商品
購入等のためにクリックしたり、成約すると、
お客さんに、ポイントを提供する一方で、
商品販売者から報酬を得るシステムです。

 

このサイトは、金儲けの目的だけにゲームを
する人が多いので、換金率は低くなっています。

 

それでも、手軽に収入が得られることから、
人気があります。

 

〇ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトの仕組み

⇒アフィリエイターの部分が、ポイントサイトになります。

⇒実際には、商品販売者とポイントサイトとの間に
ASPが入ったり、商品販売者とASPの間に業者が
入ることもあるようです。

 

⇒商品販売者にとってポイントをサービスすると
いうことは、一時的にはマイナスですが、長期的に
考えれば、広告利用が増え、商品販売増に
つながると考えているわけです。

 

⇒ポイントサイトもアフィリエイトしているわけですが、
最初から即効性のあるポイントを渡す点では、
有利ですね。

 

◆ポイントサイトの代表、モッピー

ビジネスというのは、奥が深いですね。

アフィリエイターにとって、ポイントサイトは
ビジネスの規模は違いますが、参考に
なりますし、最高の教材ですね。

⇒『モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

下記、関連記事もお読みください。
>>ポイントサイト、モッピーの稼ぎ方

 

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

プロフィール

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー