ネットビジネスで稼ぐNo.1の方法を提案します

ネットビジネスで稼ぐにはあらゆる方法があります。

それぞれ長短がありますので、一通りは体験するのが良いです。

その中からあなたに合ったビジネスを選定して下さい。

最後に、私からNO.1の方法を提案します。

 

今回は、比較的容易に始められるものからに順に書きました。

 

昨今、サラリーマン本業だけではなかなか稼ぎにくくなっています。
将来への不安もありますね。

 

それでは、始めます。

 

◆Eメールで稼ぐ

メール受信サイトに登録して、後は放っておくだけです。

6サイトで月に3,000円ほど稼げると書いていた人がします。

 

私もいくつか登録していますが、登録しているだけでは
実はもう稼げません(苦笑)。

 

イタチごっこですよね。

 

皆さん、いつもは使わないフリーメールで登録するものですから
広告主も対応してきましたので、今は廃れています。

 

◆お小遣いサイトで稼ぐ

興味のあるカテゴリ全てに登録することがポイントです。

オススメはcolleee です。

従来の『予想ネット』がリニューアルしました。

 

 

◆高単価アンケートで稼ぐ

低単価でなく、高単価で稼ぐことがポイントです。

オススメはリサーチパネル です。

 

◆サイト訪問だけで稼ぐ

サイト内の企業サイトにアクセスして、閲覧することで稼ぎます。

 

単純なメール受信より、少し単価が高いです。

典型的なのは、やはりモッピーですね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ある人は毎月12~16万円稼ぐそうです。

 

私は、これを極める前に辞めてしまいましたけど、本気でやれば
その位稼げるんでしょうね。

 

◆在宅ワークで稼ぐ

データ入力や、ライティンク゛もあります。
在宅ワークの「王道」でしょう。

オススメはBizseek です。

 

◆オークションやフリーマーケットで稼ぐ

いわゆる物販ですね。

“せどり”は有名です。

 

中古本(漫画)の売買は、手軽なので結構人気があります。

 

最近は、ハンドメイドといくか、手作りの作品のマーケットが
結構広がりを見せています。

 

最大のメリットは。商品が売れさえすれば現金がすぐ
手にできる点ですね。

 

中でも「せどり」の中でも、中古本の売買は手軽です。

 

私も、サラリーマン現役の頃の専門書を含めて、大分貯まって
しまったので、Amazonで売ってしまおうかと考えています。

 

話がそれますが、最近は図書館でほとんど事足りています。

 

今まではあまり、図書館を意識したことはありませんでしたが、
アフィリエイターになってから、意識するようになりました。

 

近場を探してみたら、公共・私立図書館46、大学・短大図書館25
と結構あるもんですね。

 

その中で、いつもよく利用しているは5~6つの図書館です。
最近は市立の図書館を特に利用して、学習しています。

 

理系大学も必要に応じて、昔を思い出しながら読んだりしています。
あなたも、是非図書館を有効利用してみてください。

 

さらに図書館で見つからない場合は、Amazonから
中古図書で購入しています。

最近はKINDLE版もあるので、助かりますね。

 

話しを戻します。

 

このようなオークションやフリーマーケットはインターネット
ビジネスの入り口に適しています。

 

その理由は、商品を売ることから、お金を手にするまでの流れを
身をもって体験でき、インターネットビジネス起業する際に
有効と言われています。

 

★成功のポイント

まずは「売ること」から始めてください。

 

“せどり”と考えると、「安く仕入れて」「高く売る」という
ルーチンを考えてしまいがちですが、いきなりこれを始めると、
仕入れのリスクを背負わなければなりません。

 

その前に、手持ちの中古本やCD・DVD等の「売り」から始めた
ほうが無難です。

 

これをやりながら、横目で“せどり”を学んでいけば良いでしょう。

 

 

◆ネットショップで稼ぐ

あなたのネットショップを作って売ります。

 

上記のオークションやフリーマーケットでは、スタイルが
ある程度限定されているので、自由がききませんが、
その点「思うがまま」です。

 

今は、簡単にネットショップを作れる無料のノウハウがあります。
BASE

 

尚、自分で承認の仕入れや発送をするので、ちょっと大変です。

 

その代わりと言いますか
「ドロップシッピング」といって、商品の発送は製造元が
行う方法があります。

 

サイトに登録して、自分でネットショップを展開します。

 

アフィリエイトと似て非なるものでして、こちらは自分で
商品を売るわけです。

 

また、ネットに集客するだけなので、SEO対策が取れないので、
リスティング広告の利用が前提になります。

 

等々から、ドロップシンピンク゛はなかなか稼げない、
というのが最近の定説です。

 

◆アドセンスで稼ぐ

あなたのホームページに、Googleの広告を貼ってクリックして
もらって稼ぐ方法です。

 

稼ぐのは、比較的容易ですが、単価が低いのがつらいとことですね。

 

◆商品を自ら作って売って、稼ぐ

敷居は高いですが、自分で作った商品をASPを利用して売るわけです。

スマホアプリ、各種マニュアル、テンプレート、画像素材等々です。

但し、この方法はビジネスを相当極めてからでないと難しいです。

 

◆サービスを売って、稼ぐ

アイデア勝負ですね。

 

比較的、若き社長さんはこのようなビジネスで成功を
収めた人が多いような気もします。

 

◆ネットビジネスNO.1の方法⇒アフィリエイトで稼ぐ

いよいよネットビジネスの本丸です。

 

詳細は省きますが、土台さえ完成すればそれこそ不労所得を
得られます。

但し、あなたもご存知のように稼ぎ始めるまでが大変ですね。

 

いろいろなノウハウを吸収していかないと、なかなか「稼ぎ」の
スタートラインにさえ立てない。

 

しかし、やはり稼ぎの王道なので、最終的にはここ(アフィリエイト)を
目指すと良いですよ。

 

★参考までに、私の記事もお読みください。
>>『アフィリエイトの魅力

 

 

>>『トップページ』へ戻ります。

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー