年金や退職金が不安なあなたへ! 将来の資産形成と副業の勧め

今のあなたの心配は、

①老後に年金をあてにして良いのか?

②今後、年金制度はどうなるのか?

③退職金はどうなってしまうのか?

④資産形成をどうしたら良いのか?

⑤今から副業を探しておいたほうが良いか?

等でしょうか?

 

これからは、きちんとした資産形成のための将来設計が必要です。

年金や副業に対する考え方もきちんとしておいて下さい。

 

今回は、そんなあなたのための『将来の資産形成と副業の勧め』です。

 

◆将来の資産形成への不安

・老後に年金をあてにして良いのか?
・今後、年金制度はどうなるのか?

まず、良く言われている年金格差問題です。

 

現在の若者は損をしている、と言われています。

★そこで、世代別の保険料と給付額を調べてみました。
【出典】:『厚生年金、国民年金の財政

厚生年金と国民年金の年金給付額/保険料倍率推移は、下図のようになります。
この図の基準年齢は、あくまでも平成17年(2005年)とちょっと古いです(苦笑)。

当然ですが、高年齢者ほど倍率が高いです。

    国民年金 厚生年金
1945年: 3.4    4.5
1955年: 2.3    3.2
1965年: 1.9    2.7
確かに1945年の3.4倍から1965年は1.9倍に下がっています。

 

★次に、年金受給世代と支える世代の比率を調べてみました。
【出典】:『高齢化の状況

現役世代/高齢者の比率は下図のようになります。

あと30年後には、若者世代がほぼ1人で高齢者を支えなければならなくなってしまいます。

 

従って、厚生年金の支給開始年齢も徐々に65歳まで引き上げられることになりました。

そもそも何が原因なのでしょうか?

聞かれるまでも無いですね。

 

そうです。
「少子」「高齢化」です。

 

◆退職金騒ぎ

一時、ブームというか騒がれたときがありましたね。

団塊世代の大量退職に伴う、ビッグウエーブが来る!と。

 

金融業界をはじめ、不動産、旅行業界等々が大きな期待を持っていました。

しかし、一向にその兆候は見えてきませんでした。

 

大山鳴動して鼠一匹とは、こういうことを言うのでしょうね(苦笑)。

 

結局、退職金は発生しましたが、その行く先は銀行預金でした。

これでは、景気も動きません。

 

◆退職金に対する考え方

ある人が調査を行ったそうです。

 

大学生、現役サラリーマン、シニア世代に年金や退職金についてのアンケートを行ったそうです。

 

結果は、

・大学生
→年金受給はあきらめの境地で、いまから生活を切り詰める作戦のようです。

 

・現役サラリーマン
→とにかく現状の生活で手いっぱいで、退職後について考える余裕はありません。

 

・シニア世代
→現役サラリーマンと同じような生活をしてきてしまったので、反省しきり。

後悔先に立たず、です。

 

これは私にもそのまま当てはまります。

 

とにかく、会社人間でしたので、退職する数か月前まで、その後のことを考えたこともありませんでした。

時すでに遅し・・・、です。

 

◆投資による資産形成

こんな私が言うのは、説得力ありませんが若いうちに資産形成を心がけたほうが良いです。

 

ある試算があります。

 

ある20代の人をモデルを元に計算すると、何と退職時の予想資産が6,000万円~8,000万円にも
なるということです。

 

嘘だと思ったら次のシミュレーションを、してみてください。

【出典】:フィデリティ投信株式会社
ライフ&シミュレーター

 

これはフィディリティという投資会社のものです。

別に勧誘されるわけでもないので、気が向いたらどうぞ。

 

いずれにしても、これからはきちんとした資産の将来設計が必要です。

 

シニア世代のあなたはもう遅いかも知れませんが(笑)。
若いあなたには絶対に必要ですよ、この考え方。

 

◆副業の勧め

若いあなた、シニアのあなた、これからは副業の時代です。

 

副業というか、あなたのビジネスという考え方が良いと思います。

 

あなたがサラリーマンであってもです。
自営のかたは当然ですが。

 

自分のビジネス、という考え方は大事だと思いますよ。

 

そう考えることで、より視野は広がりますし、一企業に縛られことがなくなれば、気分的に
余裕が出てきます。

 

現在の収入源に副業をプラスすることで、より高い資産を形成できると思います。

 

また、副業の選択肢の一つとして、「アフィリエイト」はいかがですか?

★もし、興味が湧きましたら、下記の記事も読んでみて下さい。
>>アフィリエイトの魅力

 

★ローリスクな投資もあります。
⇒『株を買うなら・・・を買え!

 

>>『トップページ』へ戻ります。

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー