団塊世代・シニア技術者のあなた、 定年後の働き方は?

こんにちは、石川です。

 

シニア技術者のあなた、定年後にどのような仕事を
したいですか?

 

私達団塊の世代は、大きなうねりの中でいろいろな
経験をしてきました。

 

◆経験豊富な団塊世代

私の家は、農家でしたので牛で田んぼを耕していました。

その後耕運機(あなた、ご存知ですか?)になり、
機械化が一気に進みました。

 

9割位は、自給自足であったように記憶しています。

 

現在は、スマート農業と称して、スマホで納期を操作、管理できる
システムが開発されています。

 

私が会社へ入った頃は、高度成長期の真っ只中で、私も一心不乱に
仕事をしてきました。

 

その後、リーマンショック前後から景気が一気に冷えて、
「早期退職」という前代未聞の波に飲み込まれました。

 

私のように団塊世代の皆さんは、同じような経験を
されてきたはずです。

 

シニア技術者のあなたは、それなりの苦労をしてきたと思いますし、
逆に経験という貴重な武器を持っているとも言えるのでは
ないでしょうか?

 

シニア団塊世代のあなたは高い潜在能力を有していると思います。

 

◆二極生活から多様化へ

【出典】:『技術職だからできる定年後の仕事選び(田川克己)

現役時代には出勤日と休日で、二つの顔を持っていたあなた。

 

「オン」と「オフ」というように。

これからは、一旦その階段から降りるわけです。

 

会社の呪縛から解かれて、考え方を変えましょう。

 

定年後に、どの様な生き方をするのかは、あなたの自由です。

 二極生活から多様な生き方

◆働くとすれば?

【出典】:『HOPEレポートⅩⅩⅣ 団塊リタイア調査②定年後の希望の暮らし方
↑↑↑
団塊世代一般の回答結果です。

 

定年前と同じ会社で仕事するより、自由を望んでいる人が多いですね。

私も気持ちはそうだったのですが、再雇用で65歳まで同じ会社で働きました。

 

やっと自由の身になりました。

 

あなたはどのような仕事がしたいのか?
絞らないといけません。

 

◆シニア技術者定年後の仕事と収入

再雇用も含め、収入はどの程度になるのか気になります。

・再雇用
給与:退職前の4割~8割と言われています。
私は手取りで20万円~25万円でした。

 

条件:腕に覚えがあり、全て自分で仕事を回せること。

 

デメリット:肩書きが外れるので、メンタル面で吸収できること。

 

現に私はモータ設計者として65歳まで働きました。

 

但し、御多分に漏れずメンタル面では苦労しました(苦笑)。

 

・別の会社へ再就職する
給与:前職の6割~7割と言われています。

 

国内メーカへの再就職は当然ですが、若い方が有利です。

 

お勧めは海外、特に中国ですね。

 

もちろん、技術者としてですが私の場合は現役の部課長
クラスの待遇での提示を受けました。

 

住居費、交通費(年2回の帰国費用含む)は会社持ちです。

 

私は行きたかったのですが、家族の都合で行いけませんでした。

 

・パート・アルバイトで働く
給与:時給800円~1,000円程度
働く時間と日数で月給が決まりますね。

 

家にいるより、人との接点ができるので張り合いは出てきます。

 

・在宅で働く
収入:一般的には5万円~20万円程度です。
外へ出られない事情のある方、体力に不安のある方に向いています。

 

個人事業主となります。

 

当然ですが、税金や年金等を考えながらということになります。

 

 

◆シニア技術者のあなたに適した職種は?

【出典】:『技術職だからできる定年後の仕事選び(田川克己)

技術を活かし個人で起業する。

 

Aタイプ:技術を活かし個人で起業する
1.「人材派遣利用」「OB人材マッチング」
2.「SOHO型1人起業」
3.「資格に基づくコンサルタント開業」

 

Bタイプ:新技術を活かし大学・企業と連携する
(研究開発型起業)

 

Cタイプ:個人で起業する
1.「田舎で起業」
2.「店舗を開業」「職人になる」

 

Dタイプ:社会的な起業
「コミュニティビジネス」「NPO」で起業

 

これらの中から、あなたに適した職種を選ぶと良いかも知れません。

 

 

◆私のオススメ

随分前から脚光を浴びているのはインターネットビジネスです。

 

特にアフィリエイトは注目のビジネスです。

 

仕事をきちんと覚えていけば、月に数十万円~上限無し(極端ですが)
の収入が得られると言われています。

 

元技術職のあなたなら、スキル面の心配はあまりないと思います。

 

費用面でのリスクもほとんどありません。

唯一のリスクはあなたの「マイント゛」です。

 

★興味がありましたら、以下の記事を読んでみてください。
>>『あなたが「アフィリエイター」になれる可能性について

 

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー