定年後のお金の増やし方

こんにちは、石川です。

今回は定年後のお金の増やし方についてです。

 

結論から言いますと、あなたの「人的資本」をうまく
活用してください、ということです。

 

理由は・・・、続けて読んでみてください。

 

◆人的資本と金融資本

あなたは、次のような言葉を聞いたことがありますか?

 

・人的資本:あなたが働いて稼ぐ資本
・金融資本:お金を運用することで稼ぐ資本

 

両者のイメージ図は次のようになります。
人的資本と金融資本イメージ
↑↑↑
イメージ図から分かると思いますが、「人的資本」は、若い時は
収入が少ないですが昇格・昇給により次第に増えていきます。

 

40歳前後がピークでしょうか。

 

その後、「人的資本」は大きく減少して、定年に差し掛かると
ほぼゼロになります。

 

一方、「金融資本」は貯蓄と共に増加して、定年時の退職金で
ピークを迎えます。

 

このイメージ図から、定年後は「人的資本」をいかに活用
すべきかが分かります。

 

つまり、定年後も働き続けることです。

 

◆同じ会社で働き続ける(再雇用)方法

同じ会社で再雇用されるデメリットとして、次のことが
考えられます。

 

役職も無く、権限も無くなり給料も下がります。
これは、私が経験しました。

 

同じ職場で、同じメンバーの中で平社員です。
元部下が上司です。

 

今まで、苦労に苦労してやっとたどり着いた
地位です。

 

それが、年齢だけで・・・。

 

何とも言えない、虚しさでした。
いくら制度といえ、つらかったですね。

 

元々、技術者畑で生きてきましたので、スキルの
問題は全くありませんでしたが
(そのつもりでした)。

 

結局、このストレスが私の退職を早める結果になりました。

 

これを、我慢できればもう少し、私も「人的資本」を
活用できたと思います。

 

あなたはいかがでしょうか?

 

若いあなたでも、いずれこのような時期がやってきます。

 

はっきり言って、再雇用の選択は難しいです。

 

上記のデメリットをあなたが克服できれば、「人的資本」の
活用の面からは、最も有効です。

 

◆転職する方法

若い時に私は経験しました。
若い時は、潜在能力を期待してもらえます。

 

定年後の転職はその時点での、スキルを求められます。
その代り、再雇用よりもストレスは少ないと思います。

 

私は定年に近くなって、中国のあるメーカーから熱烈な
オファーを受けました。

 

待遇が良いんですね、日本のメーカーと違って。

 

随分優秀な人材が、海外に流れています。
何かおかしな感じがしますね。

 

定年近くになると、その人のスキルを大事にしない。

 

私が在職していた会社だけではなく、日本の会社全体が
そのようですね。

 

その為、名うての技術者が海外のメーカーに転職したり、
コンサルタントとして教えています。

 

海外のメーカーは競って日本の技術者、スキルを求めています。
ある意味、「そのスキルでいくら?」の場面が繰り広げられています。

 

したがって、「腕に覚えがある」技術者は競って、海外へ
出ていってしまいます。

 

皮肉な話ですね。

 

日本で長い間に積み上げた技術がいとも簡単に、海外に渡って
しまっているわけです。

 

日本のかの有名な超一流と言われたメーカーの凋落ぶりは、
目を覆う程です。

 

経営者のあまりの先見の無さも含めて、上記技術者の大移動に
気がついているのかどうか?

 

技術を積み上げたのは、他でもない技術者個人なんですね。

 

そのような技術者を、年齢だけで切り捨てる仕組みをメーカーが
続ける限り、もう日本にはかつての「ものづくり大国日本」は
蘇らないのじゃないかな、と思います。

 

私の一つのオススメです。

 

あなたが「腕に自信がある!」と思えるなら、海外メーカーへの
転職を試みてください。

 

面白い展開が、待っていると思いますよ。

 

◆起業する方法(私のオススメです)

ハードルは高いです。

しかし、実は「起業する」ことが私のオススメNO.1です。

 

プレッシャーはありますが、変なストレスはありません。
起業と言っても、副業から始めればリスクも抑えられます。

 

定年後であれば、安心と人脈の資産を有効に使えます。

 

定年までに蓄えた資産は「安心」に、定年までに培ってきた
仕事つながりが「人脈」となって、あなたの起業を支えて
くれるはずです。

 

但し、あまり気負わないほうが良いですね。

 

赤字にならなければ良いのではないでしょうか。
自分の余暇を楽しむくらいの気持ちで。

 

良いところは、頑張ればそれだけ自分の糧になることです。
何をやりたいか、しっかり、じっくり考えてください。

 

◆私からのメッセージです

更に、「起業」の一つとして、私のお勧めは「アフィリエイト」です。

 

定年後のお金の増やし方としては、ピッタリです。
もちろん、定年前のあなたが始めるには最高です。

 

今から始めていれば、定年になってからはもう・・・。

 

初期のリスクはほとんどありません。
但し、稼げるまでは苦労します。

 

これがリスクと言えばリスクです(苦笑)。

いかがでしょうか?

 

【関連記事】
>>『あなたが「アフィリエイター」になれる可能性について

 

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー