ブログ集客方法(2)狙いと役割を明確にする!

今回は『ブログ集客方法(1)無料レポートからの集客』の続編です。

 

ブログ集客ってなかなか難しいでね。

ブログは広告媒体でなく、あなたの分身と考えたほうが良さそうです。

 

あなたが「有益な情報を発信します」と、

またブログ集客には、狙い(ターゲット)を明確にすることが必要です。

 

そして訪問してくれた読者様には、あなたのブログの内容がひと目で
分かるようにしましょう。

 

◆「お客さんファースト」にします

「稼ぐ」ことに気をとられると、「損得勘定」に
入ってしまいます。

 

「損得勘定」に入ってしまうと、「昨日も稼げない、
今日も稼げない、明日はどうなんだろう?」
と、どんどん疑心暗鬼になってしまいます。

 

「私の分身」と割り切れば、そのような焦りはなくなる
と思います。

 

◆ブログの運営は、初体験の連続です

「愚者は経験から学び、賢者は歴史から学ぶ」と
良く言われています。

 

無駄な経験をするより先達に学んだ方が早いわけです。

 

あなたも塾に入ったり、師匠から教えてもらっている
と思います。

 

しかし、真のノウハウはあなたしか分かりません。

 

人格や環境等、師匠と全て同じではありませんので。

 

ある程度のスキルが備わってからの道は全て「初体験」
の連続だと思います。

 

そこで役立つのは品質管理手法のPDCAサイクルでは
ないでしょうか。

 

例えば、ブログへのアクセスが少ない時の対策として

 

・PLAN(計画)・・・アクセス解析の仕組みを作る

・DO(実施) ・・・アクセス解析をする

・CHECK(確認)・・・結果を確認し、対策案を練る

・ACTION(処理)・・・対策を実施する

これを繰り返して「改善」に結びつけていくわけです。

 

◆ブログの「狙い(ターゲット)」を再確認します

これがはっきりしていないと、お客さんは迷ってしまいます。

 

良く言われていることですが、ターゲットは一つに
絞ると良いですね。

 

その方が分かり易いです。

 

◆ブログには、お客様が情報を取りに来ています

ここがテレビとか、ラジオ等と大きく異なります。

 

お客様は「ながら族(少し古い言葉ですが)」ではありません。

 

何らかの目的意識を持って、探しながらあなたのブログに
たどり着いた、というほうが良いのかもしれません。

 

貴重なお客様を大事にお迎えしましょう。

 

◆ブログにはマップをつくっておきましょう

「記事を書く」ことに夢中になってしまうと、
途中から収拾がつかなくなってしまいます。

 

ここは、まず着地点をはっきりさせておきます。

 

そこから、いろいろマイント゛を発展させると良いですね。

 

これはいろいろなツールがありますので、上手く
利用してください。

 

ちなみにこのようなフリーソフトがあります。
freesoft100

このようなソフトで、全体像を残しておくと便利です。

 

◆トップページに役割を持たせましょう

ここは「お店の入り口」です。

 

店の中へ入ったお客さんを迷わせていけません。

 

中へ入ったら、瞬時に何のお店か、一目で判断できる
ようにしておきます。

 

お買い得商品、目玉商品は何なのか?

目立つように、分かりやすいように陳列します。

 

ここで、お客さんが興味を抱かなかったら、すぐに
出て行ってしまいますよ。

 

興味を持って貰えれば、すこしづつ奥へ入って
商品を見てもらえます。

 

後は、あなたのライティンク゛スキル次第です。

>>次はブログ集客方法(3)ユーザビリティを向上させるをお読み下さい。

 

 

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

プロフィール

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー