アフィリエイトするなら、リサーチに時間をかけよう

アフィリエイトでのリサーチの目的は、セールスの為ですね。

 

しかし、「セールス」が先にいってしまって、お客さんの事情を全く
考えていなかった、ということが結構あります。

まず、お客様の生の声を集めることから始めて下さい。

 

このリサーチが、アフィリエイトの土台です。

 

◆リサーチの狙いは?

狙いはセールスの為ですよね。

 

しかし、「セールス」が先にいってしまって、お客さんの
事情を全く考えていなかった、ということが結構あるようです。

 

成約に結び付けたくて、一生懸命お客さんを誘導します。

 

だけど、テクニックだけではだめなようです。
空回りばっかしになってしまいます。

なぜか?

セールスの土台ができていないからです。

 

土台ができていないのに、いくらテクニックを駆使しても
成約までたどり着きません。

 

土台って何でしょうか?
じゃあ、どうすれば良いか?

 

それは、セールスの前にリサーチすることなんです。

 

どうやってリサーチしたら?

 

実はこれが一番難しい事です。

 

◆情報収集しましょう

だから、どうやって?ですよね。

行動するしかないようです。

周りの友人に聞いいたり、雑誌を読んだり、と。

ただ読むだけでなく、ポイントがあります。

 

広告を見るんですね。
そうすると、今が旬の広告が出ていますよね。

 

広告が出ているということは、そこで何かが動いています。
→何かが動いているということは、お金が動いています。
→お金が動いているということは、商品が動いていると考えます。

 

探偵みたいですが、まさにそういうことです。

 

そこから、自分のセールスしようとしている商材との
交わる点を探していくわけです。

 

この方法で選定した商品であれば、大きく外れる
ことはありません。

まずは、このようなことから始めると良いですね。

 

◆生の声を集めてください

どうやって?

そうですね。
・お店へ行って、商品を買いながら店員と仲良しになる。
⇒生の声が聞けます。

 

・商品を買って、使って体感する。
⇒生のレビューが書けます。

 

・SNSとかで、情報を集める。
⇒人気が分かります。

 

アフィリエイトって、ずっとパソコンとにらめっこみたいな
感じですが、たまにはこのように外へ出かけて、情報を
仕込むことが必要です。

 

◆ターゲットと同じ生活をしましょう

セールスしたい人はどのような生活をしているのか?
自分の身をそこにおいてみることです。

 

どの様な場面で、何を考え、何に誘導されるのか?
このルートを見つけられれば、もう売れたも同然でしょう。

 

但し、見つけるまでの期間は要します。
この点は、覚悟して取り組んだほうが良いです。

 

売れるコピーライター、言い換えればトップアフィリエイターは
信じられないくらい、リサーチに時間をかけるようです。

 

◆リサーチが土台です

焦りますが、一歩立ち止まるのもありかな、って思います。

 

方向を間違えたら、時間と労力をかけた割に成果が出ません。

 

当面は、土台(リサーチ)をきちんとすることにまずは
全精力を注ぎ込むというの一つのアフィリエイトの、
セールスのあり方である、と思います。

 

 


プロフィール

こんにちは、このサイトを運営している石川です。 まだまだ若いつもりですが、時の経つのは早いものですね。やっと落ち着いて、最近は楽しみながら、考えながらの日々を送っています。 詳細はこちらから↓↓↓

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して頂ければ、ブログ更新をメールでお届けします。

1人の購読者に加わりましょう

カテゴリー